静岡英和学院大学講師

静岡英和学院大学講師

小和田泰経

1972年東京都豊島区生まれ。名前の由来は戦国武将豊島泰経。父親(歴史学者・小和田哲男)の仕事の関係で、幼少時から静岡で育つ。専攻は日本中世史。でも、古代史から近代史まで日本の歴史全般に興味アリ。主な著書・編著に『天空の城を行く-これだけは見ておきたい日本の山城50-』(平凡社)、『図解 日本の城・城合戦』(西東社)、『戦国合戦史辞典-存亡を懸けた戦国864の戦い-』(新紀元社)、『ずかん 武具』編(技術評論社)ほか多数。「甲冑先生」としてテレビや講演でも活躍中。

ランキング 週間 月間