春を楽しく過ごすアロマ(フリーペーパー『銭湯といえば足立』より)

春芽吹く季節。生活環境の変化にワクワクしたり、はたまた緊張したり…、 そんな春のゆらぎをサポートするアロマ(精油)を4種ご紹介します
2022/04/02

明るく前向きな気持ちに

〜オレンジ・スイート〜

 

柑橘系のオレンジの香りは、気持ちを明るく元気にしてくれます。

 

神経的なものからくる胃の痛みや、下痢、便秘など、消化器系のトラブルにも働きかけます。

ストレスを和らげリラックス

〜ラベンダー〜

 

非常に高いリラックス効果を持ち、緊張やイライラ感をほぐすなど、精神安定に良い効果をもたらします。

 

また、肌の修復作用が優れているため、スキンケアなどにもよく用いられています。

集中力アップ!若返りハーブの代表

〜ローズマリー〜

 

すっきりシャープな香りのローズマリーは、昔から「若返りのハーブ」として使われてきました。

 

血行を促し、集中力や記憶力を高めるほか、ボケの防止にも効果が期待されています。

不安や不眠解消にも

〜ローマンカモミール〜

 

林檎に似た甘い香りを持ち、不安やストレスなどを優しく和らげてくれます。

 

肌や髪の状態を健やかに保つ作用もあり、スキンケアやヘアケアなどにも使われています。

 

〈おすすめ!楽しみ方〉

・ディフューザーなどで香りをお部屋に拡散させて

 

・ティッシュに垂らしてハンカチやマスクと共に

 

・お風呂上がりにトリートメントオイルでマッサージ など

 

単体で使っても、複数の精油をブレンドして使ってもOK!

 

心地よい時間をお楽しみください!