【人生100年時代の海外移住~タイで暮らす~】バンコクでヘアドネーションができる美容院に行ってみた

人生100年時代、日本を出て海外で暮らすという選択は、そう難しいことではありません。 これからの人生が、日本で過ごす以上に豊かで実りある毎日に変わるかもしれません。 シニア期を迎えてから、海外移住を選択する人も増えています。 私自身がタイに移住して経験したことをお届けすることで、皆様の海外移住やタイへの旅行などの参考になれば幸いです。
2020/10/23

バンコクでヘアドネーションができる美容院

気がつけば卑弥呼様のモノマネができそうなくらい伸びてしまった髪を先日切ってきました。

 

美容院難民だった上に子連れで行きたくないとかわがままを言っていたらどんどん伸びてしまって、うっかり手ブラならぬ毛ブラができるほどになって、バスルームの鏡を見ては密かに悦に入ったりもしてたんだけど。(バカ)

 

何がつらいって暑いし重い。あと暑い。つまり暑い。

 

いい加減切りたい、いやでもこれあれじゃない?

 

こんだけ長かったら私ヘアドネーションとかいうやつできるんじゃない??

 

どうせ切って捨てるなら病気の人の役に立つかもしれない方がいいよね!と思い立った訳です。

 

さっそくネット検索したもののどこでできるのかよくわからない…

 

しょうがないので英語で検索したらすぐ見つかったので、その美容院に行ってみることに。

 

オンヌット通り(スクンビット77)の奥、ソイ46にあるHair in Trendというお店です。

 

見つけてから予約するまでもけっこうかかりました。。

 

電話して土日予約したいって言うと「木曜日にもう一回かけて」と言われるんです。

 

私クラスになるとすぐ忘れて、慌てて金曜日とか土曜日にかけ直すんですけどそうすると予約埋まってて取れないっていうww

 

それを何度か繰り返してやっと!やっと土曜日に予約を取ることが!!

 

注意事項は「来店3時間前にシャンプーしてちゃんと乾かしてくること」

 

ドライヤーないけど3時間もすれば乾くやろ~

 

そう思っていつも通りシャンプーだけしてココナッツオイルで整えて自然乾燥させ、生乾きのまま行きました。

 

オンヌットソイ46は初めて行ったけど、思ったよりも交通量が多いし屋台もレストランもタラートもあって、それでいてのどかさもあってなかなか良いかんじの通りでした。BTS近くじゃなくてもいいならこういう通りに住みたいわーと思うような。

 

お店ですがムーバーン(集合住宅地)の中にあるのでちょっとわかりづらいです。

 

タクシーで入る時にガードマンのおっちゃんに美容院に来たと言ったら「番号は?」と聞かれたんだけど、ハイ?何の番号ですか?

 

とかやってたらなんか入れてくれた。

 

住宅地に入ってすぐ左に曲がった正面。

 

おうちみたいなお店です。

 

グーグルマップの写真と全然違うのでびっくりしましたw

 

中も落ち着く家具の揃ったおうちみたいでした。素敵です。

 

そして安定のクリスマスツリー。

 

着くとまず雑誌を数冊渡され、髪型を選ぶように言われます。

 

なんと全部日本の雑誌でした。タイにはあんまりこういうのないのかしら?

 

そしていざ!断髪式!とドキドキしながら着席。

 

助手と思われる女性(パートナーかな)が私の髪に櫛を入れ手で触って… 変な顔をしました。

カットする担当と思われる男性を呼び(ふたりでやってるみたいでした)、「オイルがついてる」と険しい顔で訴える女性。

あ、やべ。

 

ダメかな~大丈夫かな~オーガニックのココナッツオイルなら大丈夫じゃない?

 

と軽い気持ちで塗ったあれですか。

 

ダメですか。

 

とアセる私。

 

 

「髪にオイル塗ってる?」と聞かれ「ココナッツオイル塗ってます…すいませんダメですか」と聞くと、「ダメです。洗って乾かしただけの髪じゃないと。」とバッサリ。

 

この場で洗ってくれないかな、とちょっと期待したけど、「乾かしてから3時間」以上でないとダメなんだとか。

 

 

「明日また来れる?予約空いてるかな…」と予約帳を確認してくれて、15時半なら空いてるということで翌日も来ることに。(ガーン)

 

 

「あの…ドライヤー持ってないんですけど3時間以上前に洗って自然乾燥でもいいですか?」と聞いたら、なんだかかわいそうな人を見るような目で「今ここで洗って乾かしてあげるから明日そのまま来てください。」と言われるなどw

 

優しい…w

 

じゃなくて、ほんと私ってなんでこうなの~(´;ω;`)と、けっこう本気で哀しかったです。。

 

という訳で、
無料でシャンプーしてもらって帰って、日曜日にリベンジしてきました!

二度目の来店

前日オンヌット通りが思ったより混んでいて、駅からタクシーで15分て言われてたのに40分くらいかかったので早めに出発したら一時間前に着いてしまった日曜日。

 

さすがに早過ぎかなと思ったので手前のタラートでタイミルクティーでも飲んで時間を潰すことに。

大好きなソム ムー(多分バンコクだと呼び方違うけど忘れた)の美味しそうなのを見つけて衝動買い。

 

後ろに見える時計台を過ぎて少し行くと美容院のあるムーバーンです。

 

こちらがムーバーンの入り口。入ったらすぐ左に曲がって正面です。

また入り口でおっちゃんに「番号は?」と聞かれたけどわからないと言ったら今度は美容院までついてきて、出てきた助手の方に「番号ないって言うんだけど」「あ、うんないの。急だったら…」みたいなやりとりをしてて結局「番号」は謎のままです。w

 

 

昨日はすいませんテヘヘみたいにお店に入っていくと、昨日選んだのにまた雑誌から髪型を選べと言われ、でも昨日の雑誌はない、みたいなwなので急いでまたてきとーな写真を選んで席へ。

 

ますは助手の方が髪の毛を四等分して糸で束ねて、でっかいはさみで適当にジャキジャキ切ってくれます。

 

それが終わるとシャンプー。えっ洗うんですかって思ったけど、寄付する髪はもう切ったからいいんだよね。

その後は男性が雑誌を見て手早くカットしてくれます。

 

カットが終わると急にいなくなり、助手の方がササッとやって来てドライヤーで整えてくれます。

 

流れるような作業…はいいけどもうちょっと切って欲しいな…という顔をしていたのか助手の方が「もっと切りたいでしょ。髪の毛多いもんね。言ってあげる。」と。

 

乾かし終わるとまた男性がやってきてカットしてくれました。

 

その間に来た次のお客さんの髪を助手の方がまた糸で束ねて切ってシャンプーして…とほんと流れるような作業をするおふたり。

 

息ピッタリ。

 

ショートボブにしてもらったけどやっぱり雑誌のモデルさんとは同じにならないし、あーどうせなら思い切ってショートにすればよかった~と思わないでもなかったけど追加でカットしてもらったら割といいかんじになった気がしたのでお礼を言って終了しました。

 

 

息子さん1に「ママのHairどう?」って聞いたら、「ちょっと変。」て言われてこのやろうって思ったけどね☆

 

自分ではなかなかいいかんじのきのこになったと思います。

ヘアドネーションのお値段

予約の時に聞いたら「700バーツです」って言ってたんだけど、850バーツでした。笑

 

お会計の時にカウンターに切った私の髪の毛が置いてあって「11ニュウ(28cmくらい?)です」って言ってたから、長さと値段が関係あるのかな… てか30cmないとダメだと思ってたけどそんなに厳しくないんだろうか?

ちなみにウィッグはここで作るのではなくまとめて工場に送るんだそーです。

 

私以外のお客さんもほとんどがドネーションしに来てるっぽかったです。

 

色んな色の毛の束が箱にどさっと入っていたし、来る人が自分含めみんな妙に髪が長いのがなんか不思議な感じでした。

 

工場に送るだけならどこの美容院でもできるのでは??と思ったけど、やっと探せたのがここってことはそんなことはないのかしら。

 

助手の方がずっと2のことをかわいいかわいいと言っていて、帰りには靴も履かせてくれ、ほっぺたにチューを強要していました。笑
タイ人はほんと子供好きだし、距離が近いです。笑

なんだかほんと家みたいだし綺麗だし居心地のよい美容院だったので、ちょっと遠いけど普通のカットでも来ようかな~と思ってしまった。

 

小型犬を飼っていて、その子が子供嫌いなのがちょっと気を遣ったけど💦

 

もう一回伸ばすかまだ決めてないけど、もし伸ばしたらまたドネーションしたいな。

 

バンコクに住んでいてヘアドネーションに興味のある方はいかがでしょうか。

 

道が空いていればスクンビットからもさほど遠くないように感じました。

 

帰りのタクシー拾えるか心配でしたが、ちょっと歩くとバイタク乗り場があってキッズがバイタクバイタクうるさいのでタクシーを待たずに二日連続乗りました。

 

バイタクだとちょっと駅まで遠いです。。

 

バイタク乗ろうとした瞬間に2番のソンテオを見つけてソンテオで来れるんじゃん!と思うなどしました。

 

ちなみにタイ語ではบริจาคผมボリジャーク ポムと言いますが、ヘアドネーションで通じると思います。

 

日本人もいっぱい来るよ~男の人も来るよ!と言っていました。

 

日本語で検索したら見つからなくて悔しかったので書いたけど、誰かの役に立つといいな~ということで。

 

以上です!

 

https://www.instagram.com/p/BmGy_rDjU-V/

✂Hair Donation✂してきたで。頭が軽い!!✨😆ウホッ

 

ウホッ(*´з`) でわでわまたー♪

【POD】ゼロからスタート! タイ移住サバーイマニュアル [ 桐越舞子 ]

価格:1,210円
(2019/12/27 01:18時点)
感想(1件)