【人生100年時代の海外移住~タイで暮らす~】タイの水かけ祭り「ソンクラーン」~カオサンロード編~

人生100年時代、日本を出て海外で暮らすという選択は、そう難しいことではありません。 これからの人生が、日本で過ごす以上に豊かで実りある毎日に変わるかもしれません。 シニア期を迎えてから、海外移住を選択する人も増えています。 私自身がタイに移住して経験したことをお届けすることで、皆様の海外移住やタイへの旅行などの参考になれば幸いです。
2020/09/30

カオサンのソンクラーンにいってきました

2017年のソンクラーン、子どもを連れてカオサンにプチ旅行してきました。旅行ってほどの距離じゃないけど、お泊りだったので。

 

なんであえてのカオサンなんだよーって言われるかもしれないですが、以下のような理由です。

RCAやシーロムなどに次ぐっぽいソンクラーン盛り上がってるスポット

カオサンといえばバックパッカーの聖地。安宿が並び、見渡せばファランだらけ。

 

バンコクの隅の方にいる私的にはちょっと物価が観光客向けじゃない?

 

って思っちゃうけど、バンコク中心部に比べたら安いかなぁどうかなぁ。

 

元々カオサンの雰囲気は好きだけど、いかんせん中途半端に遠いので普段はなかなか行けない場所です。

 

さてさて噂ではソンクラーン期間中のカオサンは毎年外国人観光客で大盛り上がり。

 

クラブの立ち並ぶRCAや、バンコク中心のシーロムもすごいけど、カオサンもなかなかどうよって話。

 

ですが、国民が敬愛するプミポン国王が亡くなったこともあり、ソンクラーン自体どうなの水かけするの??と半信半疑でした。

 

結果場所により日にちが決められたり、大通りでは水かけ禁止など例年とは違うルールがあった今年のソンクラーン。カオサンは13-14日の二日間だけ、というお達しでしたが、どうやら前夜祭から盛り上がってたようです。

 

私たちは13日にカオサン入り。ホテルに着くとすでにホテルの前が盛り上がってました。着いた途端キッズもテンソン上がりまくり。

 

楽しい水掛けに大好きなファラン。

 

1も2も英語好きなので、ファランがいるとやっぱり楽しいようで。

 

料金も安いし、バックパッカー向けのホテル万歳です。

 

いわゆるメイン通りはホテルから歩いて5分くらいのとこだったので、ひとしきり遊んでびしょびしょのままごはんを 食べた後メイン通りも視察に行きました。

 

が、混み過ぎてて歩くのも大変。

 

立ち止まれないし、チビはまともに歩けないしで、こらアカン~と。

 

しかもしかも、さすが観光地。

 

水鉄砲にお水を入れてもらうのが一回5バーツと有料!!

 

今までタダで入れてもらったことしかないので衝撃的でした。さすがタイ人、たくましいぜ。。

 

ホテルのお水は使い放題だったし、ゆっくり(?)遊べたので断然ホテル前がよかったです。

 

向かい合ってるホテルの人たちと撃ち合ったり、通行人やタクシーやトゥクトゥクに集中攻撃したり。

 

夜になるとまた一段と盛り上がるので、夜遊びしてもすぐ部屋に戻って寝れるのもよかった^^

 

表情ではわからなかったけど息子さん2も楽しかったらしく、なかなか寝せてもらえなかったですが…

https://www.instagram.com/p/BS3hs60j0ow/

 

ファランや小学生と撃ち合ったり、踊ったり、酔っ払ったタイ人に羽交い絞めされてお酒を飲まされたりほっぺたにチューされたり。

近くにある動物園に行ってみたかった

王宮近くにある国立動物園の、ドゥシット ZOO。

 

都心の動物園てどうなのかなと思いつつも興味があったけど、王宮やカオサンはうちから近いとは言えないしさりとてものすごい遠いという訳でもなく、逆に行くタイミングがなかったこの動物園。

 

カオサンからはタクシーで15分くらい?60バーツで行けました。

 

でもってなかなか良かったので、これはこれで記事書いとこうかと… 近々… 近々書きます!(こんなんばっか

以前一度行ってめちゃ美味しい!て思ったベトナムうどん屋さんのクイジャップ

ベトナムうどんは地方によって呼び方が違うらしいですね。

 

ノンカイではカオッピヤ(うどん)と呼んでいたはず。。

 

クイジャップはくるくる麺のスープだと思ってましたが、ノンカイで言うカオッピヤもクイジャップだそーです。

 

あれなんか意味がわかなんないですか?笑

https://www.instagram.com/p/Txp2_Rgiu9/

美女に写真をお願いされる息子さん。ほんとめちゃかわいかった!

 

そしてごはんが全然写ってないな…w

 

息子さん1がまだ痩せてた頃に一度来たきりですが、また食べたいと思っていたこのお店。

 

ほんと美味しかったのでおすすめです~

 

皆さんもカオサンで遊ぶことがあれば是非~

これが食べたいが故にこのお店の近くのホテルを予約したんですよ。

 

メイン通りはさすがにうるさくて寝れないだろうからそこそこ離れていて、動物園にも行きやすく、このお店の近くというベストポジションなホテルを。

 

しかも安い。

 

ここだ。

 

ここしかないぜー!と予約したんです。

 

そしてわくわくしながら行ったお店はなんと!

 

https://www.instagram.com/p/BS3J8QVjcUI/

 

ソンクラーン休暇でした!! ww

 

ちょっとそんな気はしてたのでまぁ予想通りっちゃ予想通りだったんだけどw

 

食べたかったww泣

 

いつかリベンジします!笑

 

お子達もいっぱい遊んで、遊んでもらって、母は毎度のごとくへろへろでしたが、「すごーく楽しかった!」ようなのでめでたしめでたしなソンクラーンでした。

 

在タイ長い方はよくソンクラーン飽きたもういいってソンクラーン期間中は海外に避難とかしてますが、在タイ5年目の我が家はまだ飽きないようです。笑

【POD】ゼロからスタート! タイ移住サバーイマニュアル [ 桐越舞子 ]

価格:1,210円
(2019/12/27 01:18時点)
感想(1件)