【人生100年時代の海外移住~タイで暮らす~】「生の牛のラープ」をテイクアウトしてみよう。

人生100年時代、日本を出て海外で暮らすという選択は、そう難しいことではありません。 これからの人生が、日本で過ごす以上に豊かで実りある毎日に変わるかもしれません。 シニア期を迎えてから、海外移住を選択する人も増えています。 私自身がタイに移住して経験したことをお届けすることで、皆様の海外移住やタイへの旅行などの参考になれば幸いです。
2020/08/22
目次

今日はおともだちのおうちでごはん会です。

 

何を買ってこうかな~と迷ってたら目に入った生の牛のラープを持ち寄りました。

 

一応日本人の皆さんに気を遣って買っていってもいいかと電話を入れたら、ホストの方が是非とも挑戦したいということだったので。笑

 

ゴイヌアディップ。といいます。

辛かったけどおいしかった~

 

おなかを壊すかもしれないというリスクを冒しながら食べる生肉…

 

でも香辛料ガンガンの味付けのせいか生っぽくないんですよねー

 

会社で食べてた時はBOSSからそんなもの食べるなんて信じられないと非難GOGOでしたけども。

 

だって美味しいんだもの…(タイ人化)

 

子をほったらかしながらごはん食べながらおしゃべりに興じてたらあっという間に夕方になってしまって、こういう時の時間が過ぎる速度ってばもう。
バンコクはほんと色んな方がいて、お話しするの楽しいねぇ。

 

いや~~~

 

今日も楽しかった~!!(*^^*)

 

帰りにプラカノン駅下のトレジャーファクトリー(リサイクル用品店)で何故かスケボーを衝動買いしてしまいました…w

 

エンポリアム1,980円という値札がついてて1,000バーツで売られてました。

そしてさすがタイのスケボー、タイヤが光るw
タイのものってなんでこう無駄に光るのか。

子供たちもすごく気に入ったみたいで良かったです!

 

特に2が相当楽しいのかずっとペンギンみたいに床を泳いでいてめちゃかわいい~

【POD】ゼロからスタート! タイ移住サバーイマニュアル [ 桐越舞子 ]

価格:1,210円
(2019/12/27 01:18時点)
感想(1件)