【人生100年時代の生活を彩る洗濯術】メリットが盛りだくさん!ミントの精油でする洗濯とは

毎日のお洗濯。面倒に感じたり、天候に左右されたりすることもありますが、日常生活に欠かすことのできない洗濯を楽しむことで、生活に彩りを添えてみませんか。人生100年時代の生活を彩る洗濯術をご紹介します。   そこで心配なのが、熱中症。熱中症は、気温が高い時などに、体温調節の機能がうまく働かず、体内に熱がこもってしまうことで起こります。こまめに水分補給をしたり、室内はエアコンをつけるなど、予防も大切です。 熱中症などになりやすい暑い夏のお洗濯にミントの精油が効果的です。 お洗濯に役立つ「ミントの精油」の活用方法とは・・・
2020/02/07

暑い夏は、ミントの精油が気分すっきり!

ミントには、ペパーミント、スペアミントなど多くの品種があります。

 

なかでも、ペパーミントは古くから使われてきた歴史があります。

 

すーっと爽快な清涼感のある香りの成分は、メントールとメントンが全体の7割を占めています。

 

メントールの冷却作用が、実は夏にぴったりなのです。

 

そこで、ミントの精油を使った柔軟剤とリネンウォーターの作り方をご紹介します。

ミントの柔軟剤

<用意するもの>

洗濯1回分(水30〜40L)
■はっか油3〜4滴
■クエン酸大さじ2〜3杯

 

 

<使い方>
最後のすすぎに、はっか油とクエン酸を洗濯機に入れます

柔らかな洗い上がりと、すっきりとした香りで、気持ちよく干すことができます。室内干しにもぴったりです。

ミントのリネンウォーター

<用意するもの>
■はっか油5滴
■水100ml
■霧吹きボトル

 

<使い方>
霧吹きボトルに、水とはっか油を入れ、よく振り混ぜます
アイロンをかける時などに、衣類に吹きかけます

ミントの香りが心地よく、ちょっと面倒なアイロンがけも楽しくなります。

ハーブの力で、心地よい夏を過ごしましょう!

ミントの香りは、気分をすっきりさせたい時にぴったりだと言われています。

 

嫌なことがあった時、仕事や勉強がはかどらない時などにもオススメです。

 

ミントの力を活用して暑い夏を乗り切りましょう。

ランキング 週間 月間